2013年6月アーカイブ

本丸御殿

 やっと名古屋城本丸御殿を見ることができました。期待以上ではありませんが、予想を上回る美しいできあがりです(まだ未完ですが)。木目も美しい桧の香りに包まれて、荘厳な襖絵の数々を堪能できます。「これは本物かコピーか?」と係員に尋ねている方がいらっしゃいましたが、復元模写画のことをうまく説明できないでいたようです。紙、金箔、絵具、描線などすべてを描かれた当時のままに復元したもので、本物ではありませんが褪色・剥落した本物より描かれた当時の本物に近い模写画です。
 正門を入った西の丸の広場ではコスプレの若い人たちが大勢いてにぎやかでしたが、天守裏の御深井丸は人影もなく静かです。西北隅ヤグラは外の名城公園から眺めた方がきれいですが、そのすぐ近くにひっそりと乃木倉庫が木立に囲まれてたたずんでいます。空襲から多くの襖絵や天井画などを守った建物です。
012.JPG
038.JPG036.JPG



本丸御殿

 やっと名古屋城本丸御殿に行くことができました。期待以上ではありませんが、予想を越えるものでした。木目も美しい桧の香りに包まれながら美しい襖絵の数々を堪能できます。
 正門を入った西の丸の広場ではコスプレの若い人たちも大勢いてにぎやかですが、天守閣の裏に当たる御深井丸は人影もなく静かなたたずまいです。名城公園から見るととても美しい西北隅ヤグラがあります。そのすぐ近くに、空襲から襖絵などを避難・保管したという乃木倉庫があります。木立の中にひっそりと身を隠すように建っています。

012.JPG
038.JPG036.JPG
036.JPG



龍!

 来年度のお雛様、鎧兜などのお願いに、京都方面に行ってきました。3日間かけて一軒回ります。宿も毎年同じところですし、晩ご飯も同じです。25年ほど前に、開店したてのおばんざいやさんにたまたま立ち寄り、以来、地元のお客さんよりおなじみさんになったお店に行きます。今回は2晩続けて行っちゃいました。
 最終日、少し時間ができたので、寺社彫刻で有名という今熊野の少し南西にある「瀧尾神社(たきのおじんじゃ)」さんへ行ってきました。
 こじんまりした神社で、たいしたことないか?と思ったら、ありました!ごめんなさい!境内の舞台の天井にはりついておりました!巨大な龍です。三爪です。いや、凄いです。
 拝観無料ですが、お賽銭を上げさせていただきました。

 
043.JPG











048.JPG

見本市

 梅雨の最中ですが、ひと月ほど前から各地で来年のお雛様や五月人形の見本市が開かれています。昨日までスカイツリーのすぐ近く、浅草の見本市へ行ってきました。
 桜橘などの造花屋さん、羽子板屋さん、座敷のぼり屋さんなどもあってにぎやかです。一見楽しそうですが、私たちは真剣勝負です。今、注文して秋にできあがり、売れなかったらたいへんだからです。

023.JPG

アーカイブ

ウェブページ

大西人形本店Webリンク