金太郎の謎 の最近のブログ記事

金太郎の謎

 熊と相撲をとる金太郎、誰でも知ってますが、実在のモデルが存在しているのを知 らない方が意外と多いようです。

2_vol4.jpg
 

 まず、金太郎の本籍ですが、現在の神奈川県(相模)足柄山の生まれです。
母親はヤマンバで、父親は不明です。時代は平安時代後期です。

少年時代に碓氷貞光(渡辺綱 とも)に拾われ、主人、源頼光に仕えるようになり公時の名前をもらって、頼光の四天王となりました。

「今昔物語」に童話?としての話が出てきますが、ちゃんとしたお話になったのは近松門左衛門の「嫗山姥(こもやまうば)」のようです。


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち金太郎の謎 カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは羽子板の謎 です。

次のカテゴリは菱餅の謎です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

大西人形本店Webリンク

Powered by Movable Type 4.261