人形師

     先日、ご先祖様が人形師だったというお宅に、作品を見せていただきに行ってきました。残念ながらお顔は大幅な修理が施されていて、作者の息遣いをうかがい知ることはできませんでしたが、なんとその修理人は、戦前・戦後にかけて名古屋で活躍された伊藤直良さんという、わたしもかつてお世話になった方でした。ひさしぶりに直さんの仕事にお目にかかることができ、持ち主の方も残念ではあるけれど、いろんなことがわかってよかったとおっしゃっていただきました。楽しいひとときでした。