2012年3月アーカイブ

不易流行

 「不易流行」(ふえきりゅうこう)は、どうも芭蕉さんの言葉らしいのですが、「不易=変わらないもの」、「流行=時代によって移り変わるもの」の合わさった言葉です。

 わたしたちの扱う節句飾りは、何百年、あるいは千何百年もの間伝わってきたもので、やはり、時代によって飾り方や飾る物はずいぶん変わってきました。でも、その精神だけは変わっていないことを信じて、わたしどもでは「不易」の部分に特に注意をはらってお客様に接しています。

 お節句のお飾りは、お子様がお生まれになった赤ちゃんのときにお求めいただくので、どうしても子供用品やベビー用品の一部と考えられがちですが、じつはこれは「一生物」なのです。

 「老人だからお正月の飾りはしない」という方はあまりいらっしゃいません。端午の節句や雛祭りは、お正月(人日)と同じ節句なのです。子供でいる間は10数年間・・ あとの70~80年は大人になってお飾りいただくのです。ですから、当店では「流行のない」、「きちんとした作り」のものだけを取り扱っているのです。

 そして、それは永年地元の多くのお客様から「いい加減なものを扱ってはいかんよ」と叱咤され、なにより心に刻み込んでいることでもあります。

 一般のお店様にはたくさんあるのに、当店では扱っていないものがけっこうあります。逆に、当店でしか見られないものもかなりあります。それは、こうした考えによるものです。メーカーさんから「最近よく売れているのに・・」といわれるものがありますが、当店では「売れるかどうか」よりも、「お客様にお売りしてもいいかどうか」が最も大切な点なのです。

 3月も残りわずか。どうぞお早めにご覧ください。

 3月11日(日)は名古屋市内で女子マラソンが開催されます。

 当店のすぐ東の国道22号(伏見通)は10時30分から15時30分まで通行止めです。

 すぐ近くの名古屋高速「丸の内」の出口も10時30分~15時30分まで閉鎖されます。「丸の内」 以外の最寄りの高速出口は 「明道町」 出口か 「錦橋」 出口です。どちらも当店まで5分とかからない距離です。

 伏見通は通れませんので、堀川の東沿いの道を通り、五条橋の信号を東進してください。

 当日ご来店のお客様は、道路情報をご覧いただいた上で気をつけてお越し下さい。

アーカイブ

ウェブページ

大西人形本店Webリンク