未分類

花とめでたい ~ 興正寺イベント

花、、「花と 愛で 愛 たい た」というテキストの画像のようです

当店5代目とそのお仲間たちが興正寺・竹翠亭さんの

イベントに協力させていただきます。

ふつうでしたら月遅れのお雛まつりは桜が満開なの

ですが、今年は葉桜?

まあ、それなりに風情を楽しんでいただけると思い

ます。

お出かけください。

端午の節句

楽しい端午の節句飾りが出揃いました!

お父さんやお祖父さまが見てもちょっと心の浮き立つような

お節句飾り。

可愛らしいものでも可愛いだけではない、また、本格的なもの

はどなたに見ていただいても「きれい」と言っていただける

お節句飾りです。

小さなものから、大きなお飾りまでお客様のご要望に合わせて

お揃えしております。

ほとんどのお客様が「初めて見て」「初めて買う」ものです。

膨大なネットやチラシ情報に迷わされず、実際にご覧いただく

ことが大切。

お子様は数年で赤ちゃんから「子供」になり、十数年で成人

されます。

そのあともずっと節句のお祝いとして飾っていただけることが

「節句飾り」の大切な条件です。ベビー用品ではありません。

お友だちやお嫁ぎ先さま、ご親戚にも喜んでいただける

「ちゃんとした」節句飾りはどんなものかをご覧ください。

※「当店で扱っていないもの」下記の品物は当店では扱って

おりません。

 悪しからずご了承ください。

〇戦国武将のヨロイ・カブト

〇着用カブト(本物を除く)

〇いわゆる収納飾り

〇ケースに固定された兜飾りなど(どの兜や鎧も、ケースに

お入れすることはできます)

{それぞれ、扱わない理由がございます。詳しくは当店でお尋ねください}

女子マラソン

3月12日(日)は、当店のすぐ西の伏見通り(国22号)がマラソンのため、午前10時~午後3時ころまで通行できません。

当店より西、江川線や堀川筋は影響なく通れます。

交通情報をお調べの上、お越しください。

端午の節句 ~家紋~

お雛さまの売り出しも一応今日で終わり、明日からは端午の節句~五月人形~の売り出しです。

お雛さまはどれもきれいで店内も華やかですが、五月人形も趣きは異なりますが、美しいものがたくさんあります。

当店では、戦国武将の鎧(ヨロイ)や兜(カブト)は扱っておりません。よくお尋ねをいただくのですが、お節句の飾りは健やかなご成長の祈願、厄除けの意味のものですので、基本は「だれのものでもない、お子様だけのもの」でなければならず、たくさんの敵兵をやっつけたことの分かっている武将のものを飾ることは、あまり縁起が良いとはいえないので、江戸時代でもありませんでした。

できれば、お子様用に新しくデザインして作る、というのが本来の姿です。でも、そんなことをしたらとんでもない金額になってしまいますので、「だれだれの兜」という手あかのついていない、なるべく普遍的なデザインの鎧・兜をお勧めしているのです。片目の武将とか、三途の川の渡し賃をつけた兜、非業の最期を遂げた武将の兜など、当店はお子様のお節句のお祝いにお勧めしたくないのです。もちろん、趣味でご自分用にそうした鎧・兜をお求めになるのはまったく問題ありません。

さて、鎧・兜には必ず下に足のついた箱=櫃(ヒツ)=がついています。正倉院のかたちを模したといわれていますが、湿気から中身を守るために足がついています。この櫃にご希望によって家紋(御定紋)をお入れすることができます。シールや出来合いのものを両面テープで貼ったりするのではなく、本金粉を用いて一つずつ手描き蒔絵でお入れします。美しく、誇り高いものです。

こうしたことも、お子様が大人になっても端午の節句を祝うしつらえとしてお飾りいただけるようにとの考えからです。

ベビー用品や玩具ではない、大切な節句のしつらえとしての五月人形をお選びください。

楽しいお雛さま ご覧ください~2~

四間道 「花千花」様に飾らさせていただきました。

那古野の茶房・花千花さんで、今年もお雛様の展示協力をさせていただいております。博多人形の三人官女に、貝合せをあわせてお客様をお迎えいたします。雪洞のようなシルエットにも見えるエピデンドラムは、室礼ユニットの「一入」さんがご用意くださいました。

 

茶房では、ひな祭りの時期に合わせて美味しい雛菓子もご用意くださいます。小さなお子さまの入店はできませんが、大人女子の皆さま、どうぞお楽しみ下さい。

 

西区那古野1-18-6

「那古野茶房 花千花」様

楽しいお雛さま ご覧ください~1~

名古屋・栄4の「マナトレーデイング」様

マナトレーディング名古屋ショールーム様で、お雛様の展示を行っています。

 

マナトレーディングさんは、カーテンや壁紙、インテリア小物など、輸入インテリアを取り扱うショールームです。William morrisやSanderson、Rubelliなど、海外の高級ブランドファブリックをご覧いただくことができます。お人形は、「人形工房ほうこ」さんがモリスの裂地を使ったおぼこ雛をご用意下さり、当店からは貝合せや、ヨーロピアンデザインの衝立を製作させていただきました。

 

普段の大西人形とはまた違った雰囲気ですが、これはこれで素敵です。様々な表情を見せてくれるお雛様、どうぞお楽しみください。

 

名古屋市中区栄4ー14ー5

マナトレーデイング㈱様

もうすぐひな祭り

もうすぐ楽しいひな祭り。ご家庭ではお雛さまを飾られましたか?

2月にお誕生のお子様にとっても、もうすぐ初節句です。当店では

3月3日までお雛人形の販売をしています。小さな立雛から、大き

な段飾りまでご覧いただくことができます。初節句を諦めないで

お祝いしてあげてください。旧暦でお祝いされる地域もございます。

五月人形も並行して展示を始めました。

 

 

 

 

節分・徳川美術館・お雛さま

今日は節分、春のはじまりです。

昨夜は徳川美術館さまのロビーにお雛さまの飾り付けをいたしました。2m40cmの幅という大きなお雛さまですが、広いロビーではちょうどいいくらいです。館内には江戸時代からの素晴らしい(すごい)お雛さまがおびただしい数ならべられていますが、こちらは「現代」の最高峰といってもいいお雛さまです。

二代目川瀬猪山の3番という頭に井上雅風の着付けの親王、そしてそれに合わせた大きな供揃いも同様のつくりです。五人囃子は謡(うたい)を4人加えて九人囃子。屏風は松月堂の本金絹地、お道具や桜橘なども今の職人の最高レベルのもの、お目を楽しんでいただけるお雛さまです。これは写真撮影もOK.

2月4日からの「尾張徳川家の雛まつり」展、どうぞお出かけください。

こいのぼり

早くも鯉のぼりの記事が! これが始まると春の訪れが近いことを感じます。

当店にも、端午の節句の鎧や兜が少しずつ入荷し始めました。昨春に注文したものが半年以上を経てやっとできあがってきます。ある程度そろうのは2月の中旬以降です。

すでに五月人形を売りだしておられるお店もあるようですが、当店では、まだわずかしかでき上ってきておりませんのでもう少しお待ちください。

記事のような、木綿、手描きの鯉のぼりもご用意しております。

現在は、お店は華やかなお雛さまが満開です。

うつくしいお雛さま

すてきなお雛さま

 

今年一番のお雛さまです。

衣紋襞(えもんひだ)まで表現した上品で美しい「かたち」、中世の装束の「色・柄」を用いた十二単、屏風は京都の絵師に源氏物語絵巻の四季を描いてもらいました。雪洞、桜橘、雛道具類もきわめて凝ったもので揃えてみました。

一部の日本の雛人形は、世界中のお人形の頂点と言われます。これも、その内のひとつといってもいいのではないかと思いますが、お値段は国産の軽自動車くらい。女性の高級バッグならば、これよりお高いものはいくらもあるでしょう。

つまり、良いお雛さまは、いま、とてもお値打ちにお求めいただけるようになりました。

さすがにこのお雛さまは少々特別ですが、ふつうのお値段のお雛さまでも数十年ほど前に比べるととてもグレードが高くなっています。それは、それぞれの職人の努力・研鑽によるものなのですが、その価値を認めてお客様にご紹介するのが、わたしたち人形の専門店の仕事です。