2014年3月アーカイブ

 いつもとは少しちがう今年の3月31日でした。銀行窓口はたいへんな混雑、わたしたちが毎日お世話になっているトラック流通は普段の2~3倍の日数がかかり、テレビでは5%最終日の実況放送を繰り返し流しています。
 当店では5月5日まで同じ価格でご提供いたします。最近お誕生になったお子様がいらっしゃる方、どうぞ安心してご来店ください。

 節句品の専門店のご説明を少しいたします。
 ほとんどのお客様はお雛さまや五月人形を買った経験がありません。そして、パソコンや携帯のように、説明できる「機能」がそれらにはありません。ですから、お客様がご自身の判断で、理解して節句品をお求めになるのは無理な場合が多いのです。なにせ、初めて見て初めて買う商品です。お客様の商品知識といえばネット上のお店の説明や、店員さんのセールストークをつなぎ合わせた矛盾だらけのパッチワーク情報しかないのですから。(書店に行っても「お雛さまの選び方」の本はありません)
 
 ですから、「さあ、どうぞ好きなのを選んでください」的なスーパー方式の販売店より、商品やしきたり、地方の風習など事細かに相談に応えてくれる専門店の方が、結果的にお得なのではと思います。飾る場所やスペース、好みやご予算などお店の人に伝えて、相談しながら決められるお店の方が確実に「間違い」は少なくなります。
 特に五月人形は、お店によって品揃えのスタンスが異なり、また、雛人形より品物の善し悪しがはっきりわかるように思います。「おもちゃ」と「工芸品」の差です。

 五月人形だけでなく「良い」人形すべてにいえるのは、「デッサンがすぐれている」ということです。そのすぐれたデッサンに必要なのは感性ですが、感性を表現するのに必要なのが「技術」です。そして、その技術を実現するのに「良い素材」が必要になってきます。
 ですから、わたしたちの言う「良い人形」はすべてデッサンが整っています。必然的に良い素材やすぐれた技術でそれが支えられていることになります。
 お店で商品の説明に素材の説明だけをされることがありますが、実はそれは最終末端のことで、素材だけではあまり意味がありません。
 また、「○ ○ 作だから良い」というのも本質的な意味はあまりありません。ごく素晴らしい人形をこしらえる職人さんは、当然ながらごく少ししか作ることができません。ですから、デパートなどで売られることはなく、限られたお店でしか扱われないので「○ ○ 作」として有名になることはないのです。有名な作家とは、逆に「全国のデパートで売られている作家」ということになり、優れているかどうかとはまったく関係のない場合が多いのです。
 最も典型的なのが、外国の有名な一部のブランドの陶器の節句人形でしょう。デッサンがおかしく、彩色も極めて稚拙ですがブランド名と高額な価格によって売れているようです。限定何千体と謳っているようですが、日本のもので何千体というのは「大量生産品」と同じ意味を持つ数量です。この地域で瀬戸や多治見へ行けば、とても優れた作品(一品物や数点しか作られない「限定品」)が、何分の一かの価格でお求めいただけます。(将来、価値が上がることもあるかも)

 「五月人形はおもちゃではない」ことをお考えいただき、貴家の端午の節句にふさわしい節句の調度をお選びください。

007.JPG


良い人形には屏風などの付属品も「格」を合わせて全体を調えます。

美しい五月人形

 五月人形=節句飾り=はお節句の調度品です。ですから、ちゃんとしたお店でしたら調度品としての節句飾りを調えてくれるはずです。
 当店でも、流行のない、永年のお飾りに耐えうる節句飾りをおあつらえしています。そんな中で、自分でもほしくなるお人形やよろい・兜が数日前から今日にかけ少しずつできあがってまいりました。

 
003.JPG
川瀬健山のお顔、京都武久 寛宗の鎧兜
京都 清甫の仕立てによる武者人形

菖蒲矢を添えて品よく・・・












              
004.JPG
粟田口清信の奉納型大鎧です。
袖、面頬、脛楯、毛沓などの小具足のない、かつて神社などに無事に育つよう、立派な勲功をたてられるよう祈願のために奉納されたかたちに基づいています。

節句の本来的意義を備えた美しい鎧兜です。












007.JPG
世界中の美術愛好家から最も美しいと評されている鎌倉時代の鎧兜。その典型的な造形をもとにこしらえられている鎧です。
現在、国内に現存する国宝級の鎧兜はたくさんありますが、実は、終戦後欧米諸国に大量に持ち出され、ボストン美術館などにはおびただしい数の鎧兜が所蔵されているといわれています。

流行性のない文句なしに美しい鎧です。

女子マラソン

 ご注意を!
 3月9日(日)は名古屋市内で国際女子マラソンが催されます

当店のすぐ東の伏見通りも朝から夕方まで通行できなくなります。ご来店の際には交通規制をお調べの上、お出かけ下さい。
 名古屋高速の「丸の内出口」は閉鎖です。「明道町出口」、「錦橋出口」は生きています。どちらも近いところですのでご利用下さい。
 地下鉄は「丸の内駅」の8番出口がすぐ近くです。出口前の「かつや」さんを左に折れて20mほどです。
 どうぞ気をつけてお出かけ下さい。
003.JPG

アーカイブ

ウェブページ

大西人形本店Webリンク